PEKOのひとり飲み

身辺雑記。心に移りゆくよしなしごとを飲みながら書いています。

初レッスン ♪Jazz&Bach♫

遅く目覚めると快晴。真冬ですね。
仕事始めから何日も経っていないのに、もうひと月も働いたかのようにぐったり。
あゝ。休み明けはキツイですね。
 
と、ウクレレの先生からのメールあり。本日初レッスンとのこと。
思えば、昨年11月の発表会以降一度もレッスンには行けず、しかもひと月以上楽器に触っていない(^^;;
これじゃ上達するわけありません。
それでもお声をかけてくださることに感謝ですm(_ _)m
 
まあ行ってみるか、というわけで夕方のレッスンに出かけました。
 
行ってみると、参加者5名。
うち1名は、何と昨年末からウクレレを始めたばかりの小学生のSくんでした。
 
礼儀正しくご挨拶。
ハワイのカマカのウクレレ携えて…です。
 
お姉ちゃんがプレゼントされたウクレレを持て余し、彼がウクレレの演奏を聴いて、弾いてみたいと思ったらしいです。
きっと上手くなりますよ‼︎
もう絶対、子どもにはかなわないんだから〜(^^;;
 
今日の初レッスンの曲は、デキシーランドジャズの名曲 ♫世界は日の出を待っている♪
軽快なストロークソロで弾くのが目標。
最近の課題は、ジャズやボサノヴァといったリズム重視の曲が多く、リズム感の悪い私は苦労しています。
 
もう1曲は、バッハのカンタータ147番。
何と、11ヶ月後のメレカリキマカ(クリスマス)で、みんなで弾くんですってー。
もう年末の話かって?気が早すぎ。。
 
でも、練習時間を考えれば、楽譜が早いに越したことはありません。
 
毎年、発表会ではバッハの曲を演奏するクラスがあり、みんな聴いたことはあるはず。
あー、あれねって感じです。
第1バイオリンパートはずーっと三連符の連続だから大変だけど、今日弾いた第2バイオリンパートならなんとかなりますかしら…。。。
 
今日は8小節目までで時間切れーヽ(´o`;
 
お酒は金沢福光屋さん http://www.fukumitsuya.co.jp/の極寒純米「加賀鳶(かがとび)」。
しっかり辛口です。
f:id:rimikito:20140111225235j:plain