PEKOのひとり飲み

身辺雑記。心に移りゆくよしなしごとを飲みながら書いています。

一枚のざるそば@松本

夏日になった松本。

大混雑のクラフトフェア終了後は、夕食場所の争奪戦か?
いつもながら、お店選びに苦労します。
以前来た時に、ランチに寄ったお店がなかなか良かったのですが、お店の名前も場所も忘却の彼方。
しばらくうろうろしてみましたが、思い出せず…(^^;;

中町通り周辺なら何とかなるか…と歩いていると、人気のお蕎麦屋さん「野麦」に奇跡的にのれんがかかっていて、しかも並ばずに入れました。ラッキー(^^)
f:id:rimikito:20140524201439j:plain
普段は14:00迄だそうですが、クラフトフェアの期間だけは夕方迄開けていて、お蕎麦がなくなっちゃったら終わり、だそうです。

サイトはこちらです。

メニューはざるそばのみ。お酒は日本酒2種類、ビールはサッポロラガーとキリンフリーノンアルコールビールのみ。あと、今は蜂の子があるようです。
f:id:rimikito:20140524202116j:plain

「はし休め」は切り干し大根、ビールのおつまみはかぶの味噌漬け。
f:id:rimikito:20140524202437j:plain
お蕎麦は当たり外れが激しい…。美味しいお蕎麦は、違いが分かる大人の食べ物だと思います。(普段はお蕎麦よりうどん派の私に、お蕎麦を語る資格があるかしら…(^^;;))

これまで、松本ではいつも天ざる(+生ビール🍺)だったので、お蕎麦より天ぷらに注意が行きがちでしたが、今日は天ぷらがないので、お蕎麦と差し向かいにならざるを得ません。

松本は、水が美味しいので、お茶もコーヒーもお蕎麦も美味しい♡
(今日はコーヒー2杯、ブラックでいただきました☕️)

けれどそれだけではダメで、粉の鮮度とゆで加減が肝心。
つまり、スピードが命、しかし拙速はダメ。

メニューはざるそばだけ、席数12席、という規模は品質保証の証かも。
蕎麦粉9割。細くてやわらかい。上品な味わい。
つゆの味は濃い目。少しつけるだけにして、お蕎麦の風味をじっくり楽しむのが良い気がします。
蕎麦湯も濃い目。身体に良さそう。

17:55にのれんをしまって、閉店か、と思いきや、その後に来られたお客さんも受け入れていらしたので、お蕎麦がなくなる迄はOKなのかな?

ごちそうさま。美味しゅうございました。