PEKOのひとり飲み

身辺雑記。心に移りゆくよしなしごとを飲みながら書いています。

オーナーチェンジ@地元

十年くらい前から時々立ち寄っている地元のお店。
お花の名前がついている💐。。
久しぶりに行ってみたら、オーナーが変わっていた。

足を踏み入れた途端、何かが違う。。
看板も厨房のスタッフも一部の方は以前のまま、なのに、空気が違う…。

「今日のおすすめ」メニューはその時々で変わるので何とも言えないが、常連だったと思われるお客さんがい・な・い。
お酒🍶の品揃えは大きく変わったようには見えないが、ちょっと値上がりしたかも…。
原価が上がったせいかもしれませんがー。

かつてのオーナーは女性だったが、彼女を含め、女性スタッフが誰もいなくなってしまった(ToT)。

さらに良くなかったのは、新オーナーが、コンサルタント風の人にアドバイスを受けているところに偶然遭遇してしまったこと。。

接客態度や、出されるお酒やお料理に高飛車な態度でコメント。。
一体どういうお方なのでしょう?
大きな声だったので、聞くまいとしても、聞こえてきてしまった。

曰く、一貫してコスト削減。もっと言えば、単価を上げるための小手先のテクニックの伝授。
お料理は小盛りに、お酒は小さいグラスで出してもお客には気づかれないからそうすべし…。

お店の台所事情の苦しさを垣間見てしまった。

消費増税やら物価上昇やら。円安効果で食料は値上がりする一方。
先日の日銀の追加緩和によって、株価も物価もさらに上昇するのでしょう。
給料は上がらず物価だけ上がっては、庶民は消費に回すお金を減らさざるを得ない。
地元でちょっと贅沢ってことも、もうなかなかできなくなくなるのでしょうね。。
か・な・し・い(>_<)。。

(因みに、商店街にはラーメン屋さんばかり増えているような気がします(^^;;)