PEKOのひとり飲み

身辺雑記。心に移りゆくよしなしごとを飲みながら書いています。

つばき食堂夜の部

昨日は梅雨末期の豪雨?
今日は朝からどんより。長い傘を持って出勤したのがいけなかったのか、乗り換えに失敗(>_<)。。ついてない。

今日もめくるめく1日、目が回る🌀
よく働いてお腹も空きました。。
こんな日は夕食を兼ねて飲もう🍺🍶♡

いつもは朝ヨガの後、鯖の味噌煮定食でお世話になっている、つばき食堂さん@自由が丘へ。
f:id:rimikito:20150618202557j:image
週末は満席で入れなかったこともありましたが、今日はカウンターが空いていて、ラッキー(^^)。

とりあえずビールは、エビス生。
f:id:rimikito:20150618202718j:image
さっぱり冷しゃぶはこんな風。
f:id:rimikito:20150618202841j:image
夏は冷しゃぶなら食欲がない日も食べられる。でも、自分で作る冷しゃぶは、似て非なるモノ。
味つけと盛り付けがヘタなのー(^^;;
コチュジャンを足すといいのかなあ〜⁇

2杯目は高知の特別純米酒酔鯨。旬の焼き空豆と一緒に。
f:id:rimikito:20150619181512j:image
酔鯨の命名の由来は、「鯨海酔候」と言われた山内容堂ですね。
高校生の時に日本史の授業で習い、容堂を主人公にした司馬遼太郎著『酔って候』も読みました。

酔って候 (文春文庫)

以来、司馬遼太郎のファンです。


若い時期の本との出会いは一生モノだと思うのは、「昔のヒト」のノスタルジアなのか?

ま、何とでもしてくださいー(^^)

で、〆めは、焼きおにぎり🍙
f:id:rimikito:20150618204724j:image
実はこれがお目当てだったりして〜(^O^☆♪
ごちそうさまでしたm(_ _)m